家庭的保育とは

滋賀県守山市の家庭的保育事業のホームページにようこそ!

midasi1

保護者が、仕事や病気などで昼間に家庭で保育が困難な0歳児から2歳児までの乳幼児を、市の認定を受けた家庭的保育者の自宅等を利用して保育するものです。施設は、設備や運営基準を満たし、市の認可を受けています。

家庭的な雰囲気の中で、少人数を保育することによりお子さんの個性に合わせたきめ細やかな保育出来る事が特徴です。

家庭的保育は保育者の居宅やマンションの一室などで行われる、小規模の異年齢保育のことをいいます。2010年より児童福祉法に位置づけられた保育事業で、保育所と連携しながら、ともに地域の子どもたちを守り育てる役割を担っています。

2015年度より子ども・子育て支援新制度がスタートし、新たに創設される「地域型保育給付」の対象となる地域型保育事業の一つとして、地域に密着した小規模な保育を担うことになり、さらなる家庭的保育の普及が期待されています。
家庭的保育は、保育所の待機児童対策や人口減少地域での保育需要に応える側面もありますが、一人ひとりの子供にきめ細やかに対応する家庭的保育の特徴をより広くご理解いただけることを願っております。

このサイトでは、家庭的保育の特徴やメリット、また、実際に運営されている家庭的保育室を紹介しておりますので、ぜひごゆっくりご覧いただきたいと思います。

 

家庭的保育室専門のホームページ制作